PINE's page

アクセスカウンタ

zoom RSS 「弁護士に相談したから、間違いない。」

<<   作成日時 : 2014/05/13 20:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いつも楽しみに拝見させていただいているブログです。

アメリカ法曹事情『新人で社内弁護士?』
他の企業との交渉の際に社内弁護士を担当させた場合、経験はないのに下手に弁護士という肩書きがあるので、間違った方向に会社を導いてしまう虞はないのか。
雇用した社内弁護士の性格というか人間性によっては、とても怖いと思う。
慎重で謙虚な社内弁護士ならいいけど、能力は伴わないが自信満々みたいな社内弁護士だと、周りがしっかりしていないと、会社そのものが、間違った方向に行きかねない。
周りが社内弁護士に頼りきり、自分たちで確認したりしないで、「社内弁護士が言うんだから、間違いないだろ。」みたいになってしまうと、最悪である。
じゃあ何のための社内「弁護士」なのかという話にもなるのだろうが、最終的には、「会社がそういう弁護士を雇ったんだから仕方ないね。」ということになろうか。


話は変わるけど、最近、『虞』という漢字を見かけなくなったと思う。
私は、よく使うんだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「弁護士に相談したから、間違いない。」 PINE's page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる