PINE's page

アクセスカウンタ

zoom RSS 資格が好きd(´∀`○)

<<   作成日時 : 2014/06/08 18:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

読売新聞『非正規向けに資格制度…正社員化、転職に期待』2014年06月08日03時04分

 政府は7日、非正規雇用の人の待遇改善や正社員への登用を進めるため、非正規雇用を対象とした資格制度を創設する方針を固めた。
非正規雇用を対象とした資格制度ですか。
この資格を持っているということは、「非正規雇用だったのね。」ということでしょうか。

 新たな資格は、非正規雇用の多い〈1〉流通〈2〉派遣〈3〉教育〈4〉健康――の4業種で、接客などの対人サービスに従事する人を対象とする。資格の認定は、厚生労働省から委託を受けた業界団体があたる。これまでに、日本百貨店協会(流通)、日本生産技能労務協会(派遣)、全国学習塾協会(教育)、日本フィットネス産業協会(健康)の4団体が政府の方針に応じた。業界団体が認定することで資格の有用性が高まり、正社員への登用や転職のアピールポイントなどになるとみられている。企業側にとっても、非正規雇用者の自発的なスキルアップが見込める。
厚生労働省は、新たに予算取りをして、その予算を使って業界団体に委託料を支払って、資格認定を委託するんですね。
だけど、受験生は、当然、受験料を支払うことになるんでしょうね。
受験料が集まらず、委託料で費用がまかないきれなければ、業界団体がかぶるんでしょうね。
あ、業界団体は、加盟している企業に対し、雇用している労働者に受験させるようお願いするかもね。

非正規雇用の雇用主は、労働者の資格取得に要する費用(受験料やテキスト代※業界団体がテキストを発売したりする。)について、面倒みてくれるかな。
労働者個人の資格取得に関することだから、雇用主は、無関係ということになるかな。

非正規雇用の労働者は、資格取得費用は自腹だけど、ヘタをすれば、雇用主から資格取得を求められ、空いた時間を受験勉強に費やすことを余儀なくされ、そんでもって資格を取得できなかったら、雇い止めの口実に使われたりしてね。

好きだね、国は、資格が。
ま、それだけ、口出しできる分野が広がるんだもんな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

資格が好きd(´∀`○) PINE's page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる