PINE's page

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴力政党

<<   作成日時 : 2015/06/13 08:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FNN『派遣法改正案 民主党、「委員長に飛びかかるよう」文書で指示』
渡辺氏は、この際、首に手をかけられたり、けられたりしたという。
FNNが入手した民主党議員作成の文書では、「委員長にとびかかるのは委員会メンバー」などと、身体的に物理的な力を行使して、採決を阻止するよう指示が明記されている。
渡辺厚労委員長は、「議論をしないで、暴力で自分たちの思いを成し遂げようということであっては、これは国会の機能は果たすことができません」と述べた。
首をコルセットで固定した渡辺氏は、診断書を示しながら、全治2週間の頸椎捻挫(けいついねんざ)を負い、痛み止めの注射を打ったと訴えた。
民主党の性格をよく表している事件だと思います。
相手は60代半ばなんだから、暴行を加えれば、どこかケガぐらいするでしょう。
普通に傷害罪だと思います。
突発的な事案ではなく、事前謀議まで行われています。
多くのマスゴミがスルーを決め込むであろうなかで、これを、FNNが伝えるあたりも、まことにシュールです。

飛びかかるメンバーの打合せなんかしないで、政策に頭を使ってほしいです。
でも、そういった能力のない人たちが集まっているんでしょうね。
支持母体には喜んでもらえると思っているんでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

暴力政党 PINE's page/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる