レジ袋の有料化

令和2年7月1日から,小売業を営む事業者にプラスチック製買物袋の有料化が義務付けられました。 私の住んでいる地域でも,だいぶ前から,スーパーマーケットなどではレジ袋が有料化されていましたので,そうしたお店に買物に行くときには,袋を持参して出かけていましたが,それ以外では,袋を持ち歩く習慣はありません。 それで,何が大きく変わった…

続きを読むread more

51億円ですか。

弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所(清算人川島浩氏)が、令和2年6月24日に東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けたとのこと。 令和2年6月10日に総社員の同意により解散したようですが(だから代表が清算人なんですね)、弁護士会費の未払いがあったため第一東京弁護士会が破産手続開始を申し立てたようです。 負債総額は、約51億円とのこと…

続きを読むread more

やっと動き出した感じがします。

破産予納金の他に現金があれば、滞納している公租公課よりも、解雇した従業員の給与や退職金を支払います。 現金が無く、それでも支払期日が到来していない売掛金債権などがあれば、急いで裁判所に破産手続開始申立てを行い、すみやかに破産手続開始決定をしてもらい、売掛金債権を破産管財人の管理下に置いてもらいます。 破産手続では、公租公課と未払給与…

続きを読むread more

人事院の「懲戒処分の指針」でも、賭博をした職員は「減給」または「戒告」とのこと。

ちょっと前の検察庁法改正案の審議にあたって、野党側は「検察庁の人事に政治が介入する余地」を与えてはならないと主張していました。 検察官の懲戒ということについても、政治が介入する余地を与えてはならないということであれば、政府は法務省・検察庁の判断を尊重すべきことになります。 時事ドットコムニュース『黒川検事長、懲戒処分より軽い「訓…

続きを読むread more

強行採決をしてくれると思ってたんでしょうかね。

J-CASTニュース『立憲・安住「支離滅裂」vs 国民・玉木「おっしゃるとおり」 世耕「定年延長法案」発言で反応真っ二つ』2020年05月20日18時36分 法案で問題となったのは、現在は60歳の国家公務員の定年を段階的に65歳にまで引き上げる法案のうち、政府の判断で検察幹部の定年を延長できる特例規定の部分。野党4党(立憲、…

続きを読むread more

やっぱり考えを改めよう

NHKニュース『検察庁法改正案 与党は20日採決へ 野党は徹底抗戦』2020年5月18日 6時15分 野党側は「検察庁の人事に政治が介入する余地を与えてはならず、定年延長を可能にする規定が削除されなければ、採決は認められない」 私は,検察庁法の改正については,国会にお任せしようと考えておりましたが,NHKが報じた野党側の「検察庁の人…

続きを読むread more

オオスズメバチ

我が国にも生息するオオスズメバチが,外来種としてアメリカ合衆国に上陸したようです。 私も,正直言って,オオスズメバチは怖いです。 以前,東京でギュウギュウの満員電車に乗っていたとき,停車した駅から,スズメバチ(オオスズメバチかは分かりません。)が乗ってきたことがあります。 満員電車はスズメバチを乗せたまま発車し,スズメバチは身動き…

続きを読むread more

検察庁

検察庁や検察官は、間違いを犯したり、暴走することはないのでしょうか。 検察庁は、治安維持機関でもあり、強大な権力を持ち、その権力は、国会議員だけでなく、国民すべてに向けられています。 そして、検察庁も官僚組織です。 官公庁や民間企業でも、その頂点に立つ人が国や企業のことを考えているとは限りません。 法務省・検察庁の頂点に立つ検事…

続きを読むread more

新しい生活様式

またまた新しい言葉が出てきました。 総理大臣曰く、コロナの時代の新たな日常ですか。 新型コロナウイルスの対策を検討する政府専門家会議が新しい生活様式の実践例を示しているようですが、ちょって見て途中でやめました。 こんなものを政府専門家会議が一生懸命作ってるんですね。 政府は、5月14日をめどに、改めて専門家から話を聴いて…

続きを読むread more

あと1か月かぁ。

緊急事態宣言の延長は、連休明けから1か月? 個人的には、4月から5月の連休の期間の人の流れを止めることに、主眼があったのかと思っていたのですが。 政府は、どういう状況になったら、緊急事態宣言を終わらせるつもりなんでしょうか。 専門家会議の意見をまるまる聞いてたら、ずっとずっと続くような印象を持っています。 専門家会議はそれが…

続きを読むread more

あいかわらずの緊張状態

NHK『尖閣沖に海警4隻が一時領海侵入』 17日、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻がおよそ2時間にわたって日本の領海に侵入し、第11管区海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。海上保安庁のみなさん,巡視船のみなさん,本当にお疲れさまです。 尖閣諸島の沖合での前回の中国海警局の船の領海侵入は,4月8日…

続きを読むread more

期日延期

全件期日指定取消し。 訴訟事件や調停事件の全部が不要ってわけじゃないでしょう。 書記官も全件の関係者に期日指定の取消しを連絡しなくちゃならないから、それはそれで大変だよなぁ。 次回期日は追って指定になってるから、改めて期日調整しなくちゃならないし。 まぁ仕方がない。 依頼者に説明しなきゃ。

続きを読むread more

風邪

昨年の10月ころ、ひどい風邪をひきました。 私は、育ちが悪いせいか、これまでインフルエンザを発症したことがなく(感染はしていたかもしれません。)、記憶がある範囲では、軽い風邪はひくものの、発熱をするようなことはありませんでした。 それが、去年の10月、とある用事である地方に行った2~3日後、のどが痛み出し、ものすごい倦怠感に…

続きを読むread more